たまちゃんは泥水にヒタヒタしたので
お目目がとても爛れてしまいました
d0360297_18513942.jpg
主人が「病院へ連れていっちゃれ!かわいそうじゃ!」と
それはわかってますがなかなか日にちが取れずやっと昨日たまちゃんを連れて病院へ、
妹が連れていく病院はとても良心的な病院とのことで
今までも低料金で手術や診察、処方をしてもらってたそうです
今回受付で「泥水をかぶったので目が爛れてしまったので」と説明すると
回りにいた待ち合いの人がハッとした顔をして(被災猫とわかったようです)
たまちゃんを覗きこんで「綺麗な目をしとるのに…」と呟いてました
ドクターは丁寧にたまちゃんの目や耳の中も身体も診てくれたそうです
目薬を出してくださった時
妹がなかなか来ることが出来ないので多目にくださいと言ったら
3本出してくれたそうです
そして費用は要りませんと…
びっくりしました!
ほんとにありがとうございます😢😢たまちゃん良かったね!
これで目が治るよ😃7/7からずっと我慢だったもんね
d0360297_19023975.jpg
善意のお薬です

たまちゃんは我が家に来て頑張って馴染もうと努力してます
我が家には猫が二匹居るのでどうなるか心配でしたが意外と大丈夫です
うちのきららもカルちゃんもたまちゃんやとんちゃんが大変だったことがわかるのかもしれません

d0360297_19053505.jpg
添い寝もしてくれます☀️

d0360297_19062816.jpg
良く遊びます☀️
d0360297_19081829.jpg
一応並んで食べてます☀️

d0360297_19100928.jpg
可愛いでしょ?

d0360297_19104606.jpg
可愛いでしょ?
d0360297_19111374.jpg
とんちゃんはキュイーン!キュイーン!鳴くので妹に怒られます
狭いゲージで頑張ってます

この度は妹も本当に人の優しさありがたさを身に染みてます
私もです
同級生がいち早く動いてくれ物資、義援金集め
会社の方も炎天下の手伝いや住宅探し
旦那さんの友達は旦那と息子をずっと泊まらせてくれてます
書道の生徒さんからの声かけ

そして今日妹から聞きました
それはそれは
優しい声だったそうです
もったいないくらいのお心遣いに悲鳴を二人であげました
お会いしたこともない方からこんなにしていただいてはバチが当たると…
世の中にはこのようなすごい方もいるのですね
水害がなければ気付かないことでした
感謝という言葉だけではすまされないと思います😢😢
大切に大切に使わせていただくと思います
その為にも私達がしっかりして元の生活を取り戻さなくてはね!😃

心からお礼申し上げます
ありがとうございます✨✨この恩は一生忘れません


[PR]
# by yoko371230 | 2018-07-20 18:49 | 思い | Comments(4)

光(ФωФ)

あれから1週間
毎日倉敷ケーブルテレビでは水害の被害の放送
簡易トイレの場所
お風呂の提供場所
支援物資のもらえる場所
ゴミを捨てる場所
その他いろんな手続きのことなど知らせてくれる
この1週間のダイジェスト映像も!

各地域からボランティアの方がたくさん来てくださり
猛暑のなかほんとにありがたいです
福島、熊本から自分も被害に遭ったからと来てくださってる
ひどい有り様を見るのも嫌でしょうにね
ほんとにありがとう😢😢
実際私は水没直後に行ったきり行けてません
今も避難所におられる方の事を思うと…
何も言えません

総理が来たとき私はすぐ悪い方に思って
何しに?と言ってしまいました
総理が来るからそこにクーラーが必要と電気の復旧が早くなるとか噂で聞いたから…
そんな私に娘は
「ちゃんと見てもらったら良いよ、そしてあっちこっち見てもらったら良いよ、総理の行くところ行くところ早く整備されて電気が通るならたくさん行ってもらったら良いこと」と言いました
そんな風に思える人ではない自分が恥ずかしかったです
水没していくなかで私は猫達を助けれただろうか
たまちゃんは三キロあります
三キロをずっと持ち上げるなんて出来るかな
とんちゃんも一緒に助けれただろうか
どう考えても無理
妹やよっきはすごい!
ほんとにすごいわ

水が引くと即効家に向かって
片付け
そんな気持ちになれないまま片付け…
大切にしてたものをゴミにしなくてはならない悲しさは計り知れない

d0360297_22052433.jpg
我が家のキッチンでたまちゃんと妹!
たまちゃんは常にそばにいます
どんな時もね

d0360297_22080968.jpg
少しずつたまちゃんに慣れてきた僕
かーたん
たまちゃんはブスじゃないです

d0360297_22090709.jpg
こんな風に
d0360297_22094920.jpg
トイレに行けることだって
幸せなこと
わかる?カルちゃん
d0360297_22201170.jpg
とんちゃんは狭いゲージで頑張ってる
真っ昼間妹はキュンキュン鳴くとんちゃんを連れて散歩に出たら見知らぬおばさんに怒られてびっくりしたらしい
こえー!でも仕方ないよね😢鳴くんだもん
d0360297_22105559.jpg
むちゃ頑張ってた娘もひと安心でゆかたまつりへ
筋肉痛治ったかな?


住むところも息子の会社が探してくれるとのことでかなりホッとしたと思う
元通りにはほど遠いが
光が見えてきた

皆さんに支えられて
妹家族は
前向きに生きていく


大きな光になれ!




[PR]
# by yoko371230 | 2018-07-16 21:42 | 日常 | Comments(8)

ついつい言ってしまう言葉
うっかり言ってしまう言葉
あちゃーと思う
気づかされた…


「頑張れという言葉は頑張れる状況にある人にいう言葉」
頑張れ、それは本人たちのみが使える言葉ではないかと思う…


どんなことがあっても守り通してきた家も何もかも泥水に呑み込まれた
思い出も何もかもね…

思いやりって意外と難しいのかも
行動にうつすのもね

私の職場にも被害に遭った人がいる
妹と同じ地区の人
病院からも支援をと必要なものを集めたり
募金とかも募ったりしてる
ただそれは個人レベルの話
もっと親身になって行動しなきゃいけないのに
他人事に見える
それは我が家に妹がいるからこそ思うんだろうな
私も妹が居なかったら
他人事に思ってるんだろうと思うから…
うちにも被害に遭った家族が居るんだよ!と大声で叫びたい
その人だけじゃないよって…
倉敷真備の人たくさんだよって…

身を投げ出して助けてくれた人がいる
私の家に贈り物をしてくれる人
電話をくれる人
募金をしてくれる人

なにもしない人
言わない人

今日
倉敷市長が泣きながら話してたとか…

泣きたいのは被害に遭った人だよ
しっかりして!
よその市や県では住宅提供を始めたりしてるとか

同じ被害に遭った中でも
妹のところはほぼほったらかし
自分でなんとかできることではないのに
よそではそこへ行って配られてるものでも車もないのに取りに行けというの?
まずどこに何があるのかさえも知らされてない

順番待ちなの?
避難所でも差があるようだ
ある人は「至れり尽くせりです」と言っていた

きっと一生懸命してくれてるのだとは思う
でもそこにはちゃんと適材適所に必要なものを見極めて指示する人がいないから
不公平だったり理不尽だったりすることが起きるんじゃないかな
市長が出来ないなら誰か助言できないのかな?
それかちゃんと被害に遭った人に聞いてあげて!
でなきゃ
妹たちは路頭に迷う

怒りすらわいてくる
情けない思いだ
でも現実

穏やかな日々が懐かしく思えるのもまだまだ先だろう
目の前にある壊れたもの
壊れた心を癒される日はいつなんだろう

今も妹家族はバラバラだ
早くひとつになれますように…

とんちゃんも狭いゲージで耐えてる
たまちゃんも我が家に馴染もうと愛嬌を振りまいてる
動物にだってわかる感情

それを人に求めるのは無理なことなんだろうか…

せめて傷つける言葉
無神経な言葉だけはやめて欲しいと心から願う
d0360297_02541070.jpg

妹家族に支援物資、募金
心から感謝いたします
ここのブログで励ましてくださったお友達も本当にありがとうございます😢😢感謝の気持ちでいっぱいです
本当に本当にありがとう✨

[PR]
# by yoko371230 | 2018-07-15 02:20 | 思い | Comments(8)

妹の命を助けてくれた人
d0360297_22572483.jpg
この方の命も助かって良かった~😢😢
神様ありがとうございます
d0360297_22582826.jpg

d0360297_22584313.jpg
朝日新聞デジタルにて記事になってました

そりゃそうでしょう
我らがヒーローだもの!
妹だけでなくとんちゃんの命もたまちゃんの命も救ってくれた
感謝しきれないです
ほんとにほんとにありがとうございます

振り返ってみたら
たくさんの偶然、思いやりで救われてる

まずは妹の息子の会社の上司
夜勤なのに帰りといってくれたことで妹の命は救われた

息子が「いつも災害ない岡山だもんね」と思わずにまっすぐ家に帰ってきてくれたこと
よっきが居なかったら完全に妹の命は無かったと思う

たまちゃんの体温のおかげで寒さを乗り越えた
d0360297_23345010.jpg

とんちゃんがドジするから妹もよっきもバカ力が出たのかもしれない
d0360297_23354970.jpg

きっと柴犬、猫二匹を連れては妹は生きてなかっただろう
生まれて3ヶ月のかんたが命を投げ出して救ってくれたのかと思う
d0360297_02150000.jpg

私の娘もツイートで呼び掛けたり励ましたりずっとしてた

浸水の間は助けに行こうにも行くことは不可能

避難所に妹が助けられてからやっと行動できた

それでも妹の息子は屋根の上で他の人を先にと譲りながら何時間も大雨のなか頑張ってて
やっと助けられたのはやっぱりボランティアのボートだった

片付けをしてたらMEGUMIさんが来てくれた
むっちゃ綺麗だったそうです
「一番酷いと聞いたので」と避難所から来てくれたようです
d0360297_23261910.jpg
私はたまたま受診日と重なり行けなかったけど
娘夫婦がトラックを出して手伝ってくれました
d0360297_23385700.jpg
娘は見た目は超女の子らしいのですが
いざとなると恐ろしく力を発揮するのがよーくわかりました
そして私は娘夫婦を誇らしく思いました
ほんとにありがとう😢😢

ちーろも大阪から帰って来てむっちゃ頑張ってますまだ新婚さんでウキウキしてるはずなのに
色々心配だっただろうなあ~😢

d0360297_23421702.jpg
2階の屋根まで浸水してたけどこんな感じ
家のなかは恐ろしく酷いとのこと
あまりの酷さに諦めがついたって!
さすがO型!
明日を生きるのだ

今度のおうちは猫仕様にしたいなとか
超前向き!

ほんとは泣いてるかも…

でも前向くしかないもんね

今日は総理来たって
なに?
噂では総理来るからクーラーきくように電気を早くなおすとか?
まじ?
どうでもいいけど被災者の邪魔だけはせんで!
なに握手して回っとん?
現場に来なさいよ

命を守ってくれるのは総理じゃないから
国じゃないから
地元のボランティアと家族だよ

よーくわかりました😃✌️


追記〜
うっかりしてました
大事なお知らせ
妹、息子、とんちゃん、たまちゃんは我が家に7/7から居ますので皆様ご安心くださいませ~🌱


[PR]
# by yoko371230 | 2018-07-11 22:56 | 思い | Comments(18)

大変な被害(ФωФ)

こんなことが起こるなんて思いもせず私はスヤスヤと寝ておりました
携帯が鳴って
主人から「娘から電話」と言って携帯を渡され聞いた言葉は
「かんちゃんが大変!おかーさん説得して」と…

なんと妹が住む町は
小田川が氾濫し民家がのみこまれてしまっていたのでした
水が2階にまで迫ってきている状況

妹んちには猫二匹犬一匹がいます
避難を呼び掛けられても自分だけ逃げることが出来ず家の中に居るというのです
娘は私にラインしてたのですが気付かず寝てましたからほんとにびっくりです
時間は真夜中の3時でした

妹に電話すると比較的元気な声ですが
1階は水没とのこと
今も大雨が降り続けています
テレビをつけると特別警報の文字
「この子らがおるからギリギリまで頑張る」「息子が帰ってきてくれたから心強い」「もしものことがあったら頼むね」と言うのです
しかも避難しようにも出来ない状態
柴犬のとんちゃんは水に落ちて溺れたところを息子に助けられたそうです(会社の上司が夜勤なのに帰りといってくれたので居たのです)

ただ、かんたくんは……ダメでした……汚水の中必死で探したそうですが…

どんどん水が増してくる

どんなに怖かったでしょう
とにかく雨がやむことを祈り続けて
早く朝になるようにと祈り続けて
妹とその家族が無事であるようにと祈り続けて眠れないまま朝が来ました

こんな家族の一大事でも
仕事にいかなくてはいけない😢😢
朝一番に妹がこうなんですと主任に伝えましたが…

私の娘は旦那様と助けにいくと言って
こちらに向かってるというのに私は仕事しなくてはいけないことがこんなに悔しいと思ったことはないです
とにかく娘夫婦に気持ちを託して仕事をしてました
お昼になり
娘から避難所に行くのも通行止めで迂回を繰り返しながらで大変なことを聞きました
やっぱりじっとしてられない!
「帰らせてください」と上司に言って早退!

主人から何かあれば連絡をと言われてたので「今から帰るから娘にだけさせられない」と
主人と避難所に向かいました

d0360297_00272753.jpg
これは写メって送ってくれたものです

いく道中、野次馬が写真だけ撮りに来ててノロノロ運転してたりで主人は「ええ加減にせえ!」と怒りをあらわにしてました

妹はなんとか救助され避難所に…と連絡あり
あきらめてたとんちゃんもたまも一緒です
驚くことに
救助してくれたのは近所の方で手こぎボートで一人で回ってきてくれてて
その子も!ととんちゃんも乗せてくれたのです(犬は大きいのでほんとにあきらめてたそうです)
そして何回も救助しててとうとうその方は救急車で自分が運ばれて行くことに…
体力も尽き果てたのでしょう…
こんなに素晴らしい人はいないです
どうか無事であるようにと思います

ニュースでは自衛隊や消防のかたが活躍してて
助かった人の映像が流れ
ヘリで助けたりとかも流してますが
実際はそんなものではなくて全く上手くいってない!
やっぱりボランティアの方の行動力の早さや思いには足元にも及ばないのだと思いました
ボートがあっても人がいない感じです
ヘリはうるさくて風が吹き荒れるだけ
主人は「ボート買って助けにいこうか」と何度も言ってました
妹の旦那は千葉に居たのでいてもたってもおられなかったでしょう
千葉から電話で「自衛隊来とらんがな!」と怒って訴えてました
そりゃそうでしょう
大事な息子が若いからという理由でずっと後回しで
屋根に取り残されてるんですから…
また息子も人が良いので「後で良いです」とずっと譲ってて
近くに居た私の娘はずっと「あそこにまだいるので早く」と言い続けてくれてましたがなかなか救助してもらえず結局夕方になってやっと救助となりました

d0360297_00302318.jpg
この○の中に黒く見えるのが妹の息子です
水色の傘を目印にして長時間一睡もせず雨のなか屋根の上で他の人を先にと言い続けて頑張って
ほんとに立派だったと思います
他の人は我先にと叫んでたそうです

娘も夜中寝ずに救助に行ってくれてツイートで助けを求めてくれたり息子を励ましたりととても頑張ってくれました
娘の旦那様はおじいちゃんおばあちゃんを抱っこしてバスに乗せたりしてくれたそうです
妹の娘は大阪から不安でいっぱいだったことでしょう
泣いてお礼を言ってました

大変な被害が起きてしまって
途方にくれる
だけどね
この家族なら絶対大丈夫だと思うんよ私は!
今はまだ気も張ってるからだけど
現実を見るのも感じるのもこれからだ
家族一丸となって行こう

私らに涙は似合わん

とにかく頑張って行こう
命が有ったんだから

他県でも被害が激しく
亡くなられたかたもいます
雨に泣かされるとは思わなかったよね


皆様
晴れの国岡山でこんなことが起きるなんて青天の霹靂
災害は突然やってくる
防災グッズいるよ!
真面目に真面目にちゃんとしないといけないね

ボランティアの方
りーちゃん、直くん、父さん本当にありがとう✨
この恩は一生忘れません





[PR]
# by yoko371230 | 2018-07-08 00:04 | 災害 | Comments(25)